ディープモイストオイル 香り

ディープモイストオイルってどんな香り?

 

ディープモイストオイル」は、植物由来の成分にこだわり、合成化学成分を徹底排除して作られた、トータルケアオイルです。

 

さらっと浸透する保湿感、しなやかなお肌に仕上げる、天然成分100%で作られており、浸透度が高く、丁寧なマッサージで保湿感あふれる、みずみずしい頭皮やお肌へ導く、スペシャルケアです。

 

そんな「ディープモイストオイル」ですが、どんな香りがするのでしょう?

 

髪や顔、など全身をケアできるので、どんな香りが入っているのか気になりますよね?

 

そこで、今回は「ディープモイストオイル」の香りについて調査しました。

 

「ディープモイストオイル」の香りについて調査した結果・・・

 

 

「ディープモイストオイル」の香りについて、公式サイト等を調査しました。

 

調査したところ、ディープモイストオイルは香りにこだわり、ベルガモット果実油・イランイラン花油などエッセンシャルオイルを配合していることが分かりました。

 

それぞれ香りの特徴について調べました。

 

ベルガモット

ベルガモットは柑橘系のフレッシュさにやや甘みをプラスした上品な香りです。

 

ラベンダーにも含まれる鎮静作用をもつ成分(酢酸リナリル、リナロール)を多く含んでいることから、精神的ストレスに効果を発揮してくれます。

 

ベルガモットの芳香浴実験では、自律神経系を整え、不安や精神的疲労を軽減するという結果が報告されています。

 

イランイラン

甘い花の香りが心を落ち着かせリラックスさせてくれます。

 

精神的に疲れているとき、過度な緊張や不安、怒りを感じるときにイランイランの香りをほのかに嗅ぐと、肩の力がスーッと抜けて気持ちがとても楽になります。

 

誘眠作用にも優れているため、眠れないときにも効果的です。

 

柑橘の爽やかな香りの後に、芳醇な花の香りが漂い、心の奥底からリラックスできるようですね。

 

調査の結果、ディープモイストオイルは香りにこだわっており、リラックスできる成分を主に使っているということが分かりました。

 

>>>ディープモイストオイルの公式サイトで詳細を確認する

 

ディープモイストオイルの口コミ

 

 

乾燥による髪のパサつきに困っており、乾燥にはこのオイルがいいと知り購入しました。

 

使ってみてすぐパサパサで跳ね放題だった髪もオイルでしんなり、つやつやになりました。

 

香りもとっても良かったので、寝る前や出かける前に使っています。


 

 

日中に髪が数本ハネるので、オイルを買ってみました。

 

使いやすいテクスチャーで、程よい香りで髪がしっとりしました。

 

かさかさな手も潤ったので、これ一つでかなり保湿できます。


 

 

このオイルをドライヤーで乾かす時に、使うか使わないかでパサつき度が全然違います。

 

翌朝も、とてもまとまっていていい感じです。

 

オイルなんてみんな一緒だろうと思っていたのですが、たまにハニーチェやロレッタなど昔使っていたヘアオイルをつけてドライヤーで乾かした後その違いに驚きます。


 

「ディープモイストオイル」は、髪だけでなく、体も保湿できるナチュラルピュアオイルです。

 

パサパサになって広がってしまう髪や、かさかさの肌に潤いを与えてくれます。

 

乾燥が気になる時期に使ってみてはいかがでしょう。

 

>>>ディープモイストオイルの公式サイトで詳細を確認する